子供の英語教育

2007年6月30日 (土)

子供向け英会話スクールに小さい頃から通わせるのは意味があるか?

みちざね
子供にいかに興味を持たせられるかが大切なポイントのようです。

私の妹は、子供のさくらちゃんを1歳半から子供向け英会話学校に通わせています。
そのことについて、妹に次のようなことを聞いてみました。

  • 1歳半から通わせてるけど、そんな小さな時から英語学校に通わせる理由は?
  • 小学生とか、もう少し大きくなってからじゃダメ?
  • 英会話学校に通わせて良かったことは?
  • 通わせて悪かったこととか、大変なことは?

妹は次のように教えてくれました。

目的は「英語に親しみを持つ」です!なんせ外国人恐怖症の母ですから~。ペラペラにならなくても良いのです。私の様に拒否反応が出ないように・・・。
その為には授業が始まって皆と同じスタートで置いてかれる感を感じてしまうのはマズイ!と思った訳。

で、本当はディズニーの教材が欲しかったんだけど、トータル70万オーバーだったのね。
お母さんに相談したら即反対で、そんなお金あるなら直接お教室行った方が身に付く、と言われたのさ~。
今現在、1歳半から通わせて今7年半・・・。入学金やら年会費やらとお月謝を合わせて約60万円強。うーんどうなの?

やっぱりね~ディズニー教材は高いだけあるね!親にやる気があれば素晴らしいのだ☆ディズニーの英語システムは、さくらのお友達のセレブが持ってるんだけど~。
そのセレブが言うには、上の子はやり始めが3歳と遅かったのでダメだったけど(セレブ談)、下の子は立つ前から、つまり1歳前から親しんでたの。
しかもさすがディズニーじゃん?子供心がわかってるからハマルんだよね!たまに発する発音が素晴らしい~。

でも大切なのは、親も一緒に見たり歌ったりするってこと。これが中々大変な訳だ。暇があるか情熱があるか、ですよ。
セレブさんは自分の親と暮らしていて家事とかしてもらえるからできるんだよね~。(そのうえ、教材費も食費も助けてもらえるんだからうらやまし~)

まー実際、1歳半からなんてかなり早い方です。3歳からやろうが7歳からやろうが一緒。追い付くの早いから。
今思えば5歳くらいからで充分だったと思ったりして。

でも英語のおケイコながら英語だけでなく、皆の前で発表したり、ネイティブと触れ合ったり、多様な経験も生かされてくるんではないかーと思ってるよ。

やっぱりさ~英語力は相性(才能に近いニュアンス)か、本人のやる気ですね。
子供って覚えるのが早いけど、応用が利くとか利かないかとか、本人の特性次第だよ。

さくらは"やれば出来る子"で、テストの前の一週間で詰め込ませれば100点近くとれちゃうけど、ちょっと違う言い回しや質問をされたら全然ダメ(*_*)そういうのは家庭学習では限界があるよね。

で、さくらは3歳のときは海外旅行先で英語しゃべったりして、もしかして才能ある?って思ってたけど、その後はカラキシよ。

なぜその後はカラキシなのか?
英語ってよりもおけいこそのものが嫌だったみたいで、正直まるで身が入ってなかったんだよね~・・・。

でも1年生になってからは高学年のコは大体やってるから、私もやってるもん☆的に得意げだったよ。

と言ってもやはりテキトーにこなしているだけって感じかな。
やっぱ興味持たなきゃダメだよね~。舌噛みそうな恐竜の名前ナントカサウロロフス?とかだったらべらべら言ってるもん。まーなんにしろRの巻き舌はお得意よん!

英会話スクールはメリットがあるけど、結局のところ、子供にいかに興味を持たせられるかが大きなポイントのようです。

幼児英語教材「ディズニーの英語システム」
無料サンプル教材(絵本やDVD/ビデオ)が入手できます。

Blogrank
語学・英会話ランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)