« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年9月

2008年9月21日 (日)

『逆転裁判』を英語モードで遊んでみました

みちざね

『逆転裁判』シリーズを英語モードで遊んでみるのもまた一興です。

ニンテンドーDSの『逆転裁判 蘇る逆転』を買いました。
個性的な登場人物、絶体絶命から大逆転の展開、やりだしたら止まりません。
マンガを読む感覚で楽しめますが、ただ読むだけではなく、証人の証言の矛盾を見つけ、矛盾を示す証拠品を正しく突き付けなければ、ゲームオーバーになってしまいます。
矛盾を見つけた時の「わかった!」という感覚、そして、狡猾な犯罪者を追い詰めていくのが気持ちいいです。

このゲームには、英語モードがあります。
日本語モードで1話から5話までクリアした後で、1話だけ英語モードで遊んでみました。
さずがに英語モードだと意味が分からないところが多いです。
でも、知らない単語が含まれていても、意味が推測できることがありました。

例えば、証拠品を受け取るときの裁判官のセリフです。

    I see ... the court accepts it into evidence.

「accept」が「受け取る」という意味ということは知っていました。
「court」は何度も出てくる単語で、「法廷」という意味です。
「evidence」は、知らない単語でした。これだけ見ても意味がわかりません。
でも、状況から意味が推測できました。
知らない単語の意味が推測できるのがおもしろいです。

次は、上の裁判官の言葉に続く、上司からの言葉です。

    That evidence is the only ammunition you have in court.

わかる範囲で訳してみるとこうなります。

    この証拠品は、あなたが法廷の中で持っている唯一のammunitionです。

「ammunition」は難しい単語ですが、ここまで考えれば、意味が推測できます。
実は、私は、最初はこのammunitionの意味が推測できませんでした。
でも、よく考えればなんとなく意味はわかったはずです。
わかるはずだったのに、わからなかったのは、ちょっと悔しいですね。

では次です。裁判官のセリフです。

    Mr. Payne, the prosecution may call its first witness.

「prosecution」は難しい単語ですね。
でも、これは推測できました。
この文だけだと難しいですが、「prosecution」はこの他にも何度も使われていたからです。
「prosecution」は「検察当局」という意味です。

複数の文で登場するので、それらの状況から推測できる単語の例をもうひとつ示します。
これは、証言を聞いた後の上司からのアドバイスです。

    Now, find the contradiction!

そして、証言に何かおかしなところがありますか?と裁判官から聞かれた後の主人公のセリフです。

    Clearly, a contradiction!

「contradiction」の意味はわかりますか?
逆転裁判を遊んだことがある人はわかりますよね。
そう、「ムジュン」という意味です。

難しいと思っていても、わからない単語が文の中に1つだけであれば、けっこう推測できるものだと思いました。
わからない単語が文の中に2つ以上入っていると厳しいですけどね。
特に、終盤、事件の真相について語られるところでは、けっこう難しい単語がたくさん出てきます。
そこは、自力では厳しいので、10の翻訳エンジンから一括翻訳 翻訳くらべ というWebページで訳してしまいました。

(補足)
『逆転裁判 蘇る逆転』と『逆転裁判3』は「CERO B (12歳以上対象)」ですのでご注意を。

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000
逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

おすすめ平均  star
starこれはすごい!!
star蘇る逆転!まさに最高です
starこれはいい
starこれは良作
star2100円!!

Amazonで詳しく見る
逆転裁判2 NEW Best Price!2000
逆転裁判2 NEW Best Price!2000

おすすめ平均  star
star面白い!次は3を購入予定。
star進化した2作目
star★最高★
star楽しみです!!!!
star祝!逆転検事発売決定【ミツルギ】

Amazonで詳しく見る
逆転裁判3 NEW Best Price!2000
逆転裁判3 NEW Best Price!2000

おすすめ平均  star
starゴドーブレンドが飲んでみたい!
star法廷、震憾。
star逆転裁判1と2をやった人はぜひ!値段も安くていい!
starすげーボリューム!

Amazonで詳しく見る

Blogrank
語学・英会話ランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

リトル・チャロのDVDが発売されます

みちざね

NHKの英語講座 アニメ「リトル・チャロ」はとっても楽しいです。

リトル・チャロのDVDが出るようですね。(発売予定日は2008/09/26)
全5巻で各巻の定価は¥2,940(税込)です。
1巻あたり10話(60分くらい)しか入っていないようなので、ちょっと値段が高いなーと思います。
(「100語でスタート!英会話)」のDVD並みのコストパフォーマンスを期待していたので、値段についてはちょっと残念です)

でも!
内容はかなりおもしろいです。
なんといっても登場キャラクターがいいです。
NHKの英語講座なので、英語学習用として最適です。(って あたりまえか)
楽しい英語教材を探している人で、まだ見ていない人には超オススメです。

私は月曜日夜11:30からの放送を毎週楽しみにしています。

ただし、最近は、ドレッドの出番がないのがさみしいです。
なんか病気になってるみたいだし・・・。
元気になって、カッコイイことをたくさんしゃべってほしいです。

知らない人のためにドレッドについて説明します。
ドレッドは、丹下段平みたいな顔のボクサーです。
ボクサーといっても犬の種類のことです。ボクシングはしません。

・・・うう、つい、超つまんないこと書いてしまいました。すみません。

と、ここまで書いて思ったんだけど、実はドレッドのキャラクターを考えた人は、
犬種が「ボクサー」→ボクサーと言えば「あしたのジョー」→丹下段平
と連想してドレッドの顔をデザインしたんじゃないだろうか?

フフフ・・・意外にあたってるかもしれないぜ?

リトル・チャロ Vol.1 ロスト・イン・ニューヨーク
リトル・チャロ Vol.1 ロスト・イン・ニューヨーク 純名りさ


おすすめ平均  star
starつい、観てしまう
star今年一番ハマっている番組!
starDVD化
starまさかDVDがリリースされるとは

Amazonで詳しく見る
NHK100語でスタート!英会話 (オーストラリア編) (NHK出版DVD+BOOK)
NHK100語でスタート!英会話 (オーストラリア編) (NHK出版DVD+BOOK) 投野 由紀夫


おすすめ平均  star
star初級者用で観光半分、英会話半分という感じですが、結構、面白いですね!
star本放送を見た人にも
starようこそオーストラリアへ
star2004年度が一番面白い
starよかった。

Amazonで詳しく見る

Blogrank
語学・英会話ランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

TOEIC100点UPのまとめ

みちざね

途中中断期間もありましたが、約1年間、英語トレーニングを続けてきました。今回TOEICの結果が出たこともあり、トレーニングしたことをまとめてみました。

約1年間の英語トレーニングでTOEICのスコアが100点ちょっとUPして、430点になりました。

どんなことを行ってきたのか、教材のタイトル・実施期間・感想など を以下に示します。

 1) 『英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』
  4か月(1日約40分)
  英語学習に取り組むための基礎を身につけることができたと思う。
  →トレーニングメニュー

2) 『たったの72パターンでこんなに話せる英会話』
  2か月半(1日約20分)
  旅行英会話のために実施。
  →トレーニングメニュー

3) 『どんな英語も絶対読める!びっくり英読法』
  半月(1日約10分)
  これを読んで、はじめて英文の読み方がわかったような気がした。
   TOEICのPart5対策としても意外に有効。
  →紹介記事

4) NHK『リトル・チャロ』
  4か月(iPodを聴く時間に含まれる) ※現在継続中
  おもしろいので続けれられる。キャラクターがいい。
  →紹介記事

5) iPodで英語を聴く
  8か月(1日約10分:通勤時間を利用) ※現在継続中
  すきま時間の有効活用に便利。
  だけど、英語学習にはiPodよりICレコーダーの方がよかったかもしれない。
  →iPodで速聴する方法

  聴いたのは主に以下の4つ。

  • 『英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』のCD
  • 『たったの72パターンでこんなに話せる英会話』のCD
  • 『大阪府立大英語ポッドキャスト Traveling with English』
  • ラジオドラマ『リトル・チャロ』のCD

6) 『TOEIC TEST DSトレーニング』
   1か月(1日約10分)
   手軽でいい。出題形式に慣れることができた。苦手なPartがわかった。
  →紹介記事

7) 『学研DS 新TOEICテスト完全攻略』
   2時間200問の模試を行った。(この予想スコアは実際の点数にとても近かった)
  →操作方法のコツ

振り返ってみると、最初の4か月は気合を入れて取り組んでいました。
しかし、その後はそれほど気合いを入れることもなく、無理せずできる範囲で行いました。
あまりたいしたことはしていませんが、以下のことがよかったと思います。

  • とにかく続けた。
  • 気に入った教材を繰り返した。
  • 効率のよい学習方法を自分なりに考えた。

ここにまとめたことは、1年間でこのくらいトレーニグしたらTOEIC300点が400点になったという「一つの例」として見ていただければと思います。

英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】 (CDブック)
英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】 (CDブック) 國弘 正雄 千田 潤一 久保野 雅史


おすすめ平均  star
star基礎・基本を確認したい人に
starこれは、新しい中1・中2教科書から選りすぐったもの
starSimple is strong
star中身はなんのひねりも無い英文ですが
star使ってみました

Amazonで詳しく見る
たったの72パターンでこんなに話せる英会話 (アスカカルチャー)
たったの72パターンでこんなに話せる英会話 (アスカカルチャー) 味園 真紀


おすすめ平均  star
starこれはいい!
starすごくいい!
starすぐに英会話が必要な人向き
starこれも悪くないかも。
star簡単をいっぱい

Amazonで詳しく見る
どんな英語も絶対読める!びっくり英読法
どんな英語も絶対読める!びっくり英読法 神戸 康弘


おすすめ平均  star
star超初心者には向きません
starわかりやすい説明に感謝。
star内容はしっかりしています
starお勧め!!!
star斬新な本

Amazonで詳しく見る
NHK ラジオチャロの英語実力講座 2008年 09月号 [雑誌]
NHK ラジオチャロの英語実力講座 2008年 09月号 [雑誌]

Amazonで詳しく見る
TOEIC(R)TEST DS トレーニング
TOEIC(R)TEST DS トレーニング

おすすめ平均  star
star間違いなく、画期的な発明
starリスニングの学習が手軽にできる
starこれでTOEICリスニング対策はバッチリです!満点も可能。
star飽きずに楽しめます しかし
starあまり効果ありませんでした。。。

Amazonで詳しく見る
学研DS 新TOEIC(R)テスト完全攻略
学研DS 新TOEIC(R)テスト完全攻略

おすすめ平均  star
star「TOEIC対策」のため、ということをお忘れなく
star操作性は高い
star英語学習ソフトとしてはまずまずでは?
star星を与えたくないです
star事前に調べておけばよかった

Amazonで詳しく見る

Blogrank
語学・英会話ランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

TOEICを受験しました

みちざね

TOEIC受験直前に行ったことのメモと、受験の感想です。

TOEIC受験の直前には以下のことを行いました。
(このほか、ラジオ版「チャロ」のCDを10分程度聴くことは毎日続けています。)

  1. どんな英語も絶対読める!びっくり英読法』 を読み返す。
  2. DSのTOEIC対策ソフトで、出題形式に慣れる。

1.は直接的なTOEIC対策ではなかったのですが、お気に入りの本なので、読み返しました。

2.は、『TOEIC TEST DSトレーニング』を使って、毎日5~10問程度を1か月弱行いました。
また、『学研DS 新TOEICテスト完全攻略』で2時間200問の模試を行いました。
模試の予想スコアは440でした。
DSのTOEIC対策ソフトを使ってみて、特にPart6が自分の苦手なところだと思いました。

そして、TOEIC受験本番を迎えました。
各Partの感想を示します。

Part1: 写真の説明の選択

正解がわかっていたのに、マークするときに「あれ?Aだったかな?Bだったかな?」となってしまったことがあった。もったいなかった。

Part2~4: 会話文や説明文の聞き取り

部分的に聞き取れるんだけど、答えまではわからないという感じ。
DSでやったときは少しはできるようになったと思ってたけど、まだまだダメ。

Part5: 短文穴埋め

これが正解だ!と自信を持って答えられたところはほとんどなかった。
だけど、『びっくり英読法』を読んでいたおかげで、選択肢を絞り込めるところが結構あった。

Part6:長文穴埋め

最初の2文(6問)を読んだけど、よくわからないので、残りはでたらめにマークしてPart7に進んだ。

Part7:文章読解

時間がなくて半分しかちゃんと読めなかった。
でも、読めたところに限ればほとんど意味がわかったような気がする。

そして、結果は・・・、
前回から100点以上UPの430点でした。  (^。^) ほっ

Blogrank
語学・英会話ランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »