« 『英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』トレーニング記録(2007/05/14) | トップページ | 「やさしく、たくさん」が良さそう »

2007年5月16日 (水)

I go.と I come.の使い分け

Michiz01_2
I go. と I come. の意味がわかりました。

英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』のレッスン5に以下の文が出てきます。

What time shall I come?

comeは「来る」という意味なので、私はこの文を「私はいつ来ればいいですか?」と訳していました。でも、会話の流れから考えると、「私はいつ行けばいいですか?」という意味のほうが自然なので、"なんか変だな"と思っていました。

昨日、「Yahoo知恵袋」を見て、やっと意味がわかりました。

come:話し手または聞き手へ向けての移動
go:それ以外(つまり第三者)へ向けての移動

ということで、comeには「(相手のところへ)行く」という意味があるんですね。

だから、「What time shall I come?」 は 「私は(あなたのところへ)いつ行けばいいですか」 でOK。
わかってすっきりしました。

 
Blogrank
投票&語学・英会話ランキングへ

|

« 『英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』トレーニング記録(2007/05/14) | トップページ | 「やさしく、たくさん」が良さそう »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211476/15085951

この記事へのトラックバック一覧です: I go.と I come.の使い分け:

« 『英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】』トレーニング記録(2007/05/14) | トップページ | 「やさしく、たくさん」が良さそう »